リースバックをお考えの方への注意点|大阪で任意売却なら千里コンサルティングオフィス

きっとリセットできる任意売却専門相談室

土日祝も受付中

千里コンサルティングオフィス株式会社

お気軽にご相談ください 無料相談 秘密厳守 0120355064 営業時間 9:00~20:00(土・日・祝もOK)

メールでのご相談はこちら

大阪で任意売却なら千里コンサルティングオフィス任意売却相談室ブログ > リースバックをお考えの方への注意点

任意売却相談室ブログ

リースバックをお考えの方への注意点

2021/12/13代表者ブログ

今多くの業者が、ハウスリースバック、という形で、

宣伝をしていますよね。

よく聞くのが、老後資金のために、相続問題のために、といううたい文句ですが、

この辺りは、主に住宅ローンが残っていない方が対象になるかと思いますが、

ここでよ~く理解をしておいた方が良いと思うところは、

まずリースバックの場合、当たり前ですが、リースバックをしたその月から、

家賃が発生いたします。

それまで、住宅ローンも、家賃も必要なかった方が、毎月家賃を払わなくてはならなくなるわけです。

その家賃は、大体、リースバックで得ることが出来る金額を10年で完済するくらいの金額。

その中に元金返済分は、含まれませんが、まぁ金利10%で、お金を借りていることになります。

しかも実際には、借りているわけではなく、家賃として支払ってるだけですので、10年経って全額完済になった後でも

ずっと支払いは続きます・・・。

しかもその金額も、普通に売却をする場合の5~7’掛け程度です。

つまり2000万円の相場の家なら、良くても1400万円くらいでしか買いとってくれません。

確かにお年寄りの方が、賃貸に引っ越すのは、大変だと思いますが、

通常に売却をすれば600万円も高く売れるのです。

しかも買い戻しも出来るという、うたい文句ではありますが、

その買い戻し費用は元の金額の2割ほど高く請求されます。

リースバックは、よくよく考え、身内の方などによく相談をしてからお決めになることを強くお勧めします。

ちなみに住宅ローンが残っている場合のリースバックも、基本今までの住宅ローンよりも、家賃の方が高くなるケースの方が多いのです。

安易に住宅ローンの支払いが大変な方、リースベックがオススメ、とか言っている会社には注意が必要です。

リースバックを希望される方には、

大事なことは、物件の場所や、残債額などです。残債が元の半分以下なら、ローンよりも家賃の方が安くなるケースもあります。

弊社では100社を超える提携業者や投資家からなるべく条件の良い業者を、探し契約をさせていただいております・・。

マンションの場合、弊社の投資家で 提携投資家で、かなりの格安家賃でもリースバック契約に

応じてくれるところもありますし、エリアによっては、戸建でもかなり好条件で応じてくれる業者もおります。

一度ご相談ください。

代表者ブログの最新記事

969リースバックをお考えの方への注意点

2022/1/27

住宅ローン以外の借り入れも多くある、そんな方へ

https://www.youtube.com/watch?v=xHk4WvlkPIw ご相談者の多くの方は住宅ローンの借り入れ以外

965リースバックをお考えの方への注意点

2022/1/20

サイト上で選ぶ任意売却業者の見極め方

https://www.youtube.com/watch?v=_DBZHKjgACE&t=161s 任意売却の業者選びの際、特にサ

962リースバックをお考えの方への注意点

2022/1/18

任意売却の際、引っ越し費用はもらえるのか?

https://www.youtube.com/watch?v=_tKDrupBV3s&t=574s 住宅を大手不動産会社などに