一括査定サイトでマイホームを査定される際の注意点|大阪で任意売却なら千里コンサルティングオフィス

きっとリセットできる任意売却専門相談室

土日祝も受付中

千里コンサルティングオフィス株式会社

お気軽にご相談ください 無料相談 秘密厳守 0120355064 営業時間 9:00~20:00(土・日・祝もOK)

メールでのご相談はこちら

大阪で任意売却なら千里コンサルティングオフィス任意売却相談室ブログ > 一括査定サイトでマイホームを査定される際の注意点

任意売却相談室ブログ

一括査定サイトでマイホームを査定される際の注意点

マイホームの売却、任意売却をお考えの時に、良くすることが、

一括査定サイトを検索し、依頼をされる方も多いのではないでしょうか?

多くの業者から査定をとって損をしないように,とのうたい文句で、依頼をされると思いますが、

ここで注意していただき頂きたいのは、住宅の場合、車の査定とは、

全く異なる、ということです。

一括サイトに依頼をすると、そのサイトに登録をしている主に大手の不動産会社の営業マンから、

メールや電話などで連絡が来ます。

その後、査定をしに来るのですが、業者が提示する価格は、住宅の場合、あくまでもその価格で、お客様を探します、という

売り出し額になります。

車のようにその金額で買い取ってくれる金額ではありませんので、まずは高値で売却の依頼を受け、不動産流通機構に登録をし、

その後、様子を見て少しづつ下げていくということになります・・・。

今コロナ禍で、売却物件が減っており、大手不動産会社も、売却依頼の取り合いになっています。

当然、一括査定で頼むお客様は、数社に見積もりを依頼するため、専任売却依頼を取得するために、相場とはかけ離れた

金額を提示している会社が大変多いようです。

結果的に売却に時間がかかり、特に住宅ローンの支払いに困っている方は、その間の支払いのためにクレジットなどからお金を借りて、

もういよいよ大変だ、という段階で、ウチにご相談に見える方もおられます。

余裕のある方は、住宅ローンを支払いながら、ゆっくりと、売却をしていくのもよいかと思いますが、事情により早く売却を

しないといけない人にとっては、大手不動産会社の営業マンのいうことをあまり信用しすぎるのはどうかと思います。

大手不動産会社等に売却を任せているが、一向に売れない方、ぜひ一度弊社へご相談ください。

代表者ブログの最新記事

899一括査定サイトでマイホームを査定される際の注意点

2021/12/3

堺市のお客様、離婚後の親族間売買

先月お問い合わせをいただいた、堺市のM様、 離婚後、元ご主人名義の家にお子様と住み続けたい、出来れば、元ご主人の名義は、奥様おひとりに変

884一括査定サイトでマイホームを査定される際の注意点

2021/11/29

管理費、修繕積立金に滞納がある場合のマンション任意売却

マンションの任意売却の際、管理費や修繕積立金などの滞納は、どうすればよいのか、たまに聞かれることがあります。 任意売却の場合、滞納を

877一括査定サイトでマイホームを査定される際の注意点

2021/11/26

任意売却で売りに出すと近所には知られるのか?

任意売却は競売とは違い、一般の中古不動産と同じ扱いになります。 専任契約を結び、不動産流通機構に登録をし、お客様の承諾を得て、スーモなどの