生活苦で悩むあなたに…相談窓口まとめ|大阪で任意売却なら千里コンサルティングオフィス

きっとリセットできる任意売却専門相談室

土日祝も受付中

千里コンサルティングオフィス株式会社

お気軽にご相談ください 無料相談 秘密厳守 0120355064 営業時間 9:00~20:00(土・日・祝もOK)

メールでのご相談はこちら

大阪で任意売却なら千里コンサルティングオフィス任意売却相談室ブログ > 生活苦で悩むあなたに…相談窓口まとめ

任意売却相談室ブログ

生活苦で悩むあなたに…相談窓口まとめ

2019/1/26住宅ローン

生活が苦しくて精神的に追いつめられている方が、相談先の見当も付かず、更に状況が悪化していく場合は少なくありません。

生活苦の悩みを抱えている方は、心配ごとを打ち明ける相手もなく一人で悩み続けていると、うつ病や精神疾患などの体調不良を引き起こしかねません。

 

住宅ローン返済の遅れで悩んでいる方は、家を売却することが最も簡単な解決方法です。

しかし、家を売却しても残債がある場合、それをどうにかする必要があります。

早めに専門機関に相談し、問題を解決するための対策を講じることが重要です。

 

日本の法律には「最低限度の生活を保障」してくれる制度が整っています。

生活苦で悩む方の窓口は、意外にも近くに存在しますので専門家に相談してみることをお勧めします。

 

公的機関に相談

最も身近な窓口は、居住地域の役所役場です。

相談可能な内容は各自治体で異なりますが、ほとんどが専門の相談窓口を設けていますので、知識を持った専門家から解決策の提案や説明を受けることが可能です。

 

法テラスに相談

生活苦で悩む方の中には法的な知識を必要とする場合も多いでしょう。

国が設立する「法テラス」は生活苦を始めとする様々なトラブルの相談が可能です。

場合によっては法律の専門家である弁護士の紹介も行ってくれますので利用してみると良いでしょう。

 

借金相談Cafeに相談

生活苦の悩みで少なくない事例は借金問題です。

借金問題は匿名で利用できる「借金相談Cafe」窓口がお勧めです。

謝金の返済方法や減額なども無料で診断できるので、気になることを専門家に話してみてください。

手軽に利用できて豊富な解決実績もあります。

 

消費生活センターに相談

借金問題や各種トラブルの窓口を担うことで知られているのが「消費生活センター」です。

消費生活センターは、各都道府県に設けられており多重債務の窓口を持っていますので、居住地域の消費生活センターに行ってみると解決策を見つけることができるかもしれません。

役所や役場で行っている生活苦の窓口は無料で利用できますので、費用を気にせず安心して利用することをお勧めします。

 

最後に

生活苦の生活支援は多種多様な種類がありますが、あらゆる支援のスタートは専門窓口に相談してみることです。

勇気を出して生活苦で困っていることを打ち明けてみることが解決に繋がります。

 

【関連記事】

家のローンが払えないので売却を考えている方へ

⇒ 住宅ローンの月々の支払い額を減額したい!交渉のポイントは?

住宅ローンの最新記事

477生活苦で悩むあなたに…相談窓口まとめ

2019/2/21

自己破産手続きの前に家・土地を名義変更する方法について

債務整理の一つである自己破産は、裁判所を通じて財産を生産し、借金を免除してもらうことです。 破産の手続きをするには、財産を処分する必要があります

470生活苦で悩むあなたに…相談窓口まとめ

2019/2/3

口座の差し押さえタイミングはいつ? 家族名義は預金は大丈夫なのか解説

借金は当初の計画通り返済するのが普通ですが、中には支払いができずに滞納してしまうこともあります。 借金にはいくつかの種類があります。 主な

469生活苦で悩むあなたに…相談窓口まとめ

2019/1/30

離婚したら家のローンの支払いと養育費で生活が苦しい人へ

どのような事情であれ離婚した場合、次の日から大きく生活が変わることには違いありません。 夫婦の間にお子さんがいる場合、養育費がかかります。