不動産売却はどの業者がいいの?選び方のポイントについて解説!|大阪で任意売却なら全国任意売却支援相談室(千里コンサルティングオフィス)

一般社団法人全国任意売却支援相談室一般社団法人全国任意売却支援相談室

土日祝も受付中

全国任意売却支援相談室(千里コンサルティングオフィス)株式会社

お気軽にご相談ください 無料相談 秘密厳守 0120355064 営業時間 9:00~20:00(土・日・祝もOK)

メールでのご相談はこちら

大阪で任意売却なら全国任意売却支援相談室(千里コンサルティングオフィス)任意売却相談室ブログ > 不動産売却はどの業者がいいの?選び方のポイントについて解説!

任意売却相談室ブログ

不動産売却はどの業者がいいの?選び方のポイントについて解説!

家族構成の変化や転勤などで生活環境が変わり、自宅の売却をお考えの方もいらっしゃるでしょう。

よい条件でマイホームを売却するには、戸建てやマンションの売却実績が豊富な不動産業者選びが重要です。

 

しかし業者といっても、大手不動産業者から地元に根付いた中小不動産業者まであるため、選び方にお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

この記事では「大手不動産業者と中小不動産業者の違い」や「売却を依頼する業者の選び方」などについて解説します。

マイホームなどの不動産売却をお考えの方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

不動産売却はどの業者がいいの?選び方のポイントについて解説!

不動産売却する際に意識したい業者の規模と売却方法

不動産の売却を考えた際、気になるのが依頼する業者の規模や売却方法です。

売却方法や不動産会社の規模によっても、メリットは異なります。

 

ご自身に合った不動産会社に依頼するためにも、それぞれの特徴を知り慎重に選ぶようにしましょう。

 

不動産業者のメリットとデメリット

依頼する業者は、全国に支店があるような大手から地域に根差した中小不動産業者まであります。

では、規模によってどのような違いがあるのでしょうか。

 

【大手不動産業者のメリット】

  • 宣伝力がある

大手不動産業者の場合、資金力やネットワーク力が高いため多くの人に不動産情報を届けることができます。

そのため、離れた地域からの購入希望者が見つかる可能性が高まるでしょう。

 

また顧客情報を多く持っているため、売り手と買い手をマッチングさせやすいということも挙げられます。

 

  • サービスが充実している

専門家による不動産の診断やハウスクリーニングなど、サービスが充実していることもメリットの1つです。

築年数が古い物件の売却を検討されている方は、このようなサービスがあると高く売却しやすくなるため嬉しいポイントといえるでしょう。

 

【大手不動産業者のデメリット】

  • 両手取引になることもある

顧客情報を多く持っているため、自社の顧客の中で買主と売主を見つけ両者から手数料を取り儲けようとする「両手取引」になることがあります。

「両手取引」の場合、買い主の利益も考える必要が出てくるため売主の希望に沿ってもらえない場合があるでしょう。

 

【中小不動産業者のメリット】

  • 地域の特性を理解している

地元密着型のビジネスを行っていることが多く、地域のルールや特性を理解しているため大手では取り扱ってもらえないような物件でも対応してくれるケースがあります。

また地域の資産家などのコネクションを持っていることもあるため、早期に売却できる可能性も高くなるでしょう。

 

  • 親身に対応してもらえる

大手と比べると担当者が扱う物件数も少ないため、1つの物件に時間をかけて対応してくれることが多くなります。

不動産の売却ができるまでの対応が気になる方は、中小不動産業者を選ぶとよいでしょう。

 

【中小不動産業者のデメリット】

  • 宣伝力や顧客量が乏しい

資金が少なかったりネットワークが限定されたりする分、宣伝力が限られます。

そのため離れた地域からも買い手を探したい場合などは、不向きといえるでしょう。

 

不動産仲介業者と不動産買取業者の違い

不動産会社は、仲介業者と買取業者でも違いがあります。

どのような違いがあるのか、分かりやすく解説します。

 

【不動産仲介業者】

不動産仲介業者は、売主と買主を不動産会社が仲介する契約形式です。

市場価格に近い金額での売却が期待できますが、成約時には仲介手数料を支払う必要があります。

 

また不動産会社によって売却結果に差が出ることがあるため、査定結果だけではなく過去の売却実績や仲介手数料なども考慮し総合的に判断するようにしましょう。

 

【不動産買取業者】

不動産買取業者は、仲介ではなく不動産会社が買主になります。

そのため条件が合えば成約となるため、短い時間で売却が可能です。

 

また仲介という契約形式ではないため、仲介手数料がかからないのもポイントでしょう。

ただし仲介の契約形式と比べると、売却価格が低くなるため注意が必要です。

 

そのため不動産を早く現金化したい方や仲介手数料は支払いたくないという方には、おすすめといえるでしょう。

 

不動産業者を選ぶ際の5つのポイント

不動産を早く高く売却するためには、どの不動産業者に依頼するかが重要です。

では、どのように選べばよいのでしょうか。

 

ここでは不動産業者を選ぶ際の5つのポイントについて解説します。

 

物件がある地域に詳しい

物件がある地域に詳しいかは、不動産業者を選ぶ際の重要なポイントです。

治安や子育てのしやすさなどの地域情報に詳しいと、物件の情報だけではなくエリアの良さでもアピールが可能です。

 

そのため成約までのスピードにも、差が出てきます。

すぐに判断できない部分ではありますが、しっかり確認しておくようにしましょう。

売却実績が豊富

売却経験の長さや実績も、業者選びには重要です。

また「戸建て」を得意としていたり「マンション」を得意としていたりと、業者によって得意な物件の種類に違いがあります。

 

そのため売却したい物件の種類を得意とする業者かどうかの確認も、忘れずに行うようにしましょう。

囲い込みがない

不動産業者によっては、物件を囲い込んで「両手仲介」を行おうとする場合があります。

「両手仲介」自体が悪いわけではありませんが、売主だけでなく買主のことも考えて売却活動を行うことになります。

 

そのため、売主の利益を最大限に考えることが難しくなるでしょう。

売主の立場になって親身に対応してくれる業者か、契約前に確認しておくと安心です。

 

資格を所持している

不動産売買の仲介を行うためには、宅地建物取引業の免許が必要です。

依頼を検討している業者が無免許業者ではないか、また行政処分を受けていないかを事前に確認しておきましょう。

 

免許番号は「国土交通大臣免許(2)○○号」「東京都知事免許(3)○○号」のような表示になっており、かっこの中の数字は免許の更新回数を示しています。

免許は5年に1度更新されるため、数字が大きいほど経験が長いということになります。

 

不動産の売却は経験と専門知識も大切になるため、確認しておきましょう。

 

担当者との相性がよい

不動産売却は頻繁に経験することがない分、不安を抱えている方も多いでしょう。

疑問や不安が出てきた際、担当者が親身になって対応してくれると安心して売却活動を行うことができます。

 

そのため売主の立場になって希望などに親身に対応してくれる担当者か、見極めるようにしましょう。

 

希望通りに売却するためのコツとは

不動産を売却するなら「希望の価格で物件を売却したい」とお考えの方が多いでしょう。

しかし、希望の価格で物件を売却するにはコツがあります。

 

ここでは希望に近い価格で売却するためのコツを、2つご紹介します。

 

売り急がない

売り急がないことも重要なポイントです。

不動産の売却活動を行う中で、時間を要すると焦りを感じる方もいらっしゃるでしょう。

しかし購入希望者に売り急いでいることが知られてしまうと、足元を見られ値下げ交渉になってしまう可能性もあります。

 

そのため価格の値下げを考えるのではなく情報の見せ方や物件の強みなどを見直し、計画を立てて売却活動を行うようにしましょう。

 

競合物件を含めた情報収集をする

複数の不動産会社に査定を依頼し、価格の根拠や強みの情報を収集しておくようにしましょう。

また合わせて競合物件の情報収集を行い、価格相場や売却物件の強みを確認しておくことも重要です。

 

しっかり情報収集をしておくことで、競合物件より優位な点が少ない場合の対策を考えることもできます。

反対に優位な点が多い場合は、査定価格より強気な価格設定でも購入検討者が現れる可能性もあります。

 

手間はかかりますが、しっかり情報収集を行い信頼できる不動産業者と一緒に売却活動を行うようにしましょう。

 

まとめ

不動産の売却を行う業者は数多くあるため、どこでも大差がないとお考えの方も多いでしょう。

しかし不動産業者によって、メリット・デメリットが異なります。

 

そのため自身の物件に合った不動産業者を選ぶことが重要です。

ぜひ不動産業者の選び方を参考に、物件に合った業者を選択し不動産の売却を成功させてください。

 

全国任意売却支援相談室(千里コンサルティングオフィス)株式会社」は、売却実績1,500件、成功率95%の任意売却を扱うコンサルティング会社です。

任意売却の無料相談から売却手続き、アフターフォローまで地域に密着した親身なコンサルティングを行っております。

 

また弁護士による相談も無料です。

不動産の売却について、ご検討中の方は「全国任意売却支援相談室(千里コンサルティングオフィス)株式会社」まで、お気軽にご相談くだ

任意売却専門相談室の最新記事

1345不動産売却はどの業者がいいの?選び方のポイントについて解説!

2024/6/9

住宅債権管理回収機構から届いた書面への対処法とは?任意売却を解説

「住宅債権管理回収機構から催告書が届いたが、現状どれほど深刻な状況なのか」 「住宅債権管理回収機構とはどのような企業なのか」 失業や給与減

1342不動産売却はどの業者がいいの?選び方のポイントについて解説!

2024/6/9

代位弁済通知書が届いた後の流れとデメリット、任意売却での回避方法を解説

住宅ローンの滞納を続けると、代位弁済通知書が届きます。受け取った方はそれまでの督促状と違い、その厳しい内容に驚かれることでしょう。 この記事では

1340不動産売却はどの業者がいいの?選び方のポイントについて解説!

2024/6/7

任意売却を決めたけどペットはどうなるの?ペットを飼っている場合の任意売却の注意点を詳しく解説!

住宅ローンが払えなくなり、任意売却を決めたものの、飼っているペットはどうなるのか心配な方はいらっしゃいませんか? この記事では、ペットを飼ってい